練馬区議会議員 西野こういち
 
ホーム
プロフィール
政治信条
活動
議会報告
ブログ
 
 
     
 
 
 
 
【 平成25年 第4回定例会 】
 
 
 
 
<2013.12.4> 一般質問
 
 
 
 

11月29日(金曜)から12月13日(金曜)の日程で本年最後の定例議会が始まりました。
来年の予算を睨んだ大事な議会になります。
一般質問三日目、練馬区議会公明党を代表して光永勉議員が一般質問に登壇しました。
としまえんの今後に関する『ねりま未来プロジェクト』についての質問や私が担当した若者就労支援についての質問などを25分にわたり訴えました!
景気のベクトルが上を向きはじめている昨今、若者の就職状況改善のため、区としてもしっかりサポートをしてまいります。

詳しい質問内容につきましては、こちら

 
   
 
 
【 平成25年 第3回定例会 】
 
 
 
 
<2013.10.3 > 決算質疑終了

本日、決算特別委員会のすべての款の質疑が終了いたしました。
私は、昨日と今日の2日間質疑に立たせていただきました!
今後の区税収入減少と扶助費増加に対処するためにも、区は広告収入事業に積極的に参入すべき事を訴えました。具体的には動く広告である練馬区コミュニティバスである「みどりバス」のラッピング広告による広告収入を実施すべきこと提案いたしました。
また、年間360件も区に寄せられる野良猫の苦情を解決するため、猫を捕獲し去勢避妊手術されているボランティアの方々への区の支援を厚くするよう訴えさせていただきました。
また本日は、駅周辺の放置自転車・買い物自転車問題を解決するため、商店街との共同駐輪場の整備を推進すべきことを、提案させていただきました。
今後も、住みやすさNo.1の練馬を目指し、身近な課題を解決してまいります!

 
 
 
 
<2013.9.26 > 安全安心の取り組み

本日、6日目の決算特別委員会が開催され、環境まちづくりについての質疑を行ないました。
今から3年前に、練馬区議会公明党でホームドア設置の署名を行ない、区内を走る各鉄道会社に提出要望をいたしました。
その甲斐あってか、現在、新桜台駅を除く区内すべての地下鉄駅にホームドアが設置されました。
一方で、地上を走る西武線のホームドアの設置は、3ドア車4ドア車が混在しているため、技術的経済的に難しいとの理由から未だに進んでおりませんでした。
ようやく、今年の8月末より西武新宿線の新所沢駅で戸袋移動式ホーム柵の実証実験が始められました。
練馬区は、この機を逃さず、西武鉄道、国、都にホームドア設置の働きかけを行なうべきことを訴えました!

 
 
 
 
<2013.9.24 > 決算特別委員会質疑

決算特別委員会四日目の今日、産業経済費について質疑を行いました。
アニメのまち練馬区を区内外にアピールするため、アニメ関連企業の区内誘致を更に進めるよう提案しました。
特に、アニメ関連企業向け補助金メニューの種類を整備充実すべきと訴えました!
また、23区最大の農地を誇る練馬区の農業を守るため、農業の担い手・支え手の人材育成を進めるよう要望しました。
明後日は、環境費の質疑をさせていただきます!

 
 
 
 
<2013.9.9 > 一般質問スタート

平成25年第三回定例会が9月6日(金曜)から10月16日(水曜)の期間で開催されます。
その中で、本日より3日間にわたる一般質問が始まりました。
初日の今日は、自民党から2人公明党から2人が登壇しました。
練馬区議会公明党からは、6期の大ベテランの山田哲丸議員と2期の柳沢よしみ議員が登壇しました。
私は図書館を区民の皆様に身近に感じていただくよう、図書館サービスの充実について3つの提案をし、それを柳沢議員に質問していただきました!
答弁に立った教育長からは、雑誌スポンサー制度や主張子どもの読み聞かせ会、新刊情報等の図書館メルマガ情報発信について、導入の方向での検討を始めるとの答弁をいただきました。
皆様に親しまれる図書館を目指し、しっかり取り組んでまいります。

一般質問の詳細につきましては こちら

 
 
 
   
 
 
【 平成25年 第2回定例会 】
 
 
 
 
<2013.6.28> 議会閉会

本日、練馬区議会第二回定例会が無事閉会いたしました。
今定例会で、議長はじめ区議会議員すべての役職者と所属委員会が新しくなりました。
議長は自民党の小泉純二議員、副議長は公明党の吉田ゆりこ議員が選任されました。
私は、文教児童青少年委員会の副委員長に選任していただきました!
また、交通対策等特別委員も兼任させていただきます。
どちらも、様々な課題に直面している大事な委員会です。
来週から心機一転、頑張ってまいります!


 
 
 
 
<2013.6.6> 一般質問
 
 
 
 

本日の一般質問のトップバッターで、発言させていただきました。
登壇5分前に、公明党の先輩議員から私の質問内容についての修正・指摘があり、かなり焦りました。
幸いにも持ち時間はオーバーする事なく、質問発言する事ができました。
今回は、区民の皆さまの命と健康と財産を守るため、がん検診はじめ風しん予防接種や食物アレルギー対策、ネット犯罪防止などについて多岐にわたり指摘質問いたしました!

詳しい質問内容と区側の答弁の詳細につきましては こちら

 
 
平成25年第2回定例会6月6日 西野こういち一般質問 1/3
 
   
 
 
 
平成25年第2回定例会6月6日 西野こういち一般質問 2/3
 
   
 
 
 
平成25年第2回定例会6月6日 西野こういち一般質問 3/3
 
   
 
 
   
 
 
【 平成25年 第1回定例会 】
 
 
 
 
<2013.3.5> 補正予算

3月5日、24年度最終補正予算の質疑と採決が行われました。
私は、東京電力の昨年の値上げに伴う2億円もの補正の中身について、細かく質問させていただきました。
区内にある4万5千基ほどある街路灯の電気代が4分の1も占めており、電力消費の少ないLEDなどの省エネルギー型の街路灯に替えるべきと主張させていただきました。
今後も太陽光発電など省エネルギー、再生可能エネルギーへの推進を訴えてまいります! 


 
 
 
 
<2013.2.28> 地球温暖化対策

2月28日の予算特別委員会は、環境費・土木費の質疑が行われました。
私は、地球温暖化対策の一環として区内の再生可能エネルギー化・省エネルギー化をもっと推し進めるべきと訴えました。
特に、従来のパネル型太陽光発電装置より軽量で、設置コスト10分の1、光からの変換効率がパネル型の7割程ある新型太陽光発電装置が発売されており、公共施設を中心にその導入をすべきと提案しました。
高層ビル1、2棟程度の外壁用発電装置を設置するだけで、大型太陽光発電装置(メガソーラー)並の電力を生み出すそうです。
練馬区は既に、PPSによる電力調達を区立小中学校中心に推し進めております。
電気の地産地消まで進められるよう、更に働きかけてまいります!


 
 
 
 
<2013.2.14> 一般質問しました

2月8日から28日間に及ぶ練馬区議会第一回定例会が始まりました。
今回の議会は、25年度予算についての審議を行なう予算特別委員会が開催されます。
皆さまからお預かりしている貴重な財源を一円たりとも無駄にせぬよう、財政計画に対し全力で質問してまいります!
長丁場になりますが、緊張感を持って取り組んでまいります。

<一般質問>
12日からの一般質問では、初日に練馬区議会公明党を代表して宮原幹事長、吉田ゆり子議員が登壇し、今日は光永つとむ議員が登壇しました。
今回の定例会から区役所1階アトリウムのモニターでの議場LIVE放送が開始され、9階の傍聴席まで来られなくても議会の様子が観れるようになりました。
私は、避難拠点の充実についての質問を担当させていただきました。
いつ起きてもおかしくない地震による、真冬の避難拠点での暖の必要性などについて質問しております。

質問内容の詳細は こちら