練馬区議会議員 西野こういち
 
ホーム
 
プロフィール
 
政治信条
 
活動
 
議会報告
 
ブログ
 
 
 
 
 
 
 
【 平成27年 第4回定例会 】
 
 
 
 
<2015.12.11> − 第四回定例会最終日 −
 
 
 
 

先月27日より開会されていた区議会が、本日閉会しました。
波瀾万丈の議会でしたが無事終了いたしました。
これから来年度の予算獲得に向け、区民目線で各施策実行のための働きかけの準備をしてまいります!

 
 
 
 
<2015.11.30> − 一般質問登壇 −
 
   
 

本日、練馬区議会公明党を代表して一般質問に登壇させていただきました。
・文化・芸術について
・生活困窮者自立支援制度について
・認知症施策について
・健康施策について
・情報のバリアフリーについて
以上5つのテーマにつき、区長や関係理事者に質問しました。
今後も、区民の皆さまから頂いたご相談、ご要望実現のため、区に訴え働きかけてまいります!

 
 
 
 
<2015.11.27> − 第四回定例会開会 −
 
 
 
 

本日より、第四回定例会が15日間の日程でスタートしました。
来週から一般質問が始まり、初日の30日に公明党を代表して登壇させていただきます。
短い期間の議会になりますが、各種提案を実現すべく、来年度予算に反映できるよう充実した議会にしてまいります!

 
   
 
 
【 平成27年 第3回定例会 】
 
 
 
 
<2015.10.16> − 第三回定例会最終日 −
 
 
 
 

本日、43日間に及んだ第三回定例会が無事閉会しました。
今議会は、平成26年度の決算審議が13日間行われ、私も区民費、健康福祉費、教育費、全款補充の分野で質疑に立ちました。
特に、来年から本格導入されるマイナンバー制度絡みの質問や、老朽化が懸念される練馬光が丘病院の移転改築問題、学校施設でのLEDを活用した省エネ対策、太陽光発電設備設置など多岐にわたり質問・提案させていただきました。
今後も身近な問題課題にしっかり取り組んでまいります!

 
 
 
 
<2015.9.18> − 決算特別委員会 −
 
 
 
 

今週火曜日より、H26年執行の決算審議がはじまりました。
私は昨日、区民費の質疑に立たせていただきました。
マイナンバー制度にともなう、住基カードや印鑑登録証の取扱につき質問しました。
また、来月より全世帯に送付されるマイナンバーの通知カードとその申請、来年1月から個人番号カードの取得手続きや活用について、もっと区民に周知すべきと訴えました。
区民の皆さまの更なる利便性向上のため、詳細まで徹底的に追求してまいります!

 
 
 
 
<2015.9.8> − 第三回定例会一般質問 −
 
 
 
 

9月4日から10月16日の期間で第三回定例会が開催されます。
通常の3日間の一般質問に加え、14日間に及ぶ決算特別委員会も開催されます。
昨日より開始した一般質問で、初日に4名の議員が議場に立ち、質問を区長並びに関係理事者に行いました。
練馬区議会公明党からは党を代表して、酒井議員と小川議員が登壇いたしました。

私が作成した「自主財源確保について」の質問は、酒井議員に発表して頂き、区側からの答弁を頂きました。

詳しい質問内容と区の答弁につきましては こちら

 
   
 
 
【 平成27年 第2回定例会 】
 
 
 
 
<2015.6.18> − 一般質問終了 −
 
 
 
 

本日、3日間におよぶ一般質問が終了しました。
練馬区議会公明党からは、初日の16日に薄井議員、柳沢議員が登壇し、17日は新人議員の宮崎議員が初登壇しました。
西野が作成した「防災について」の質問は、柳沢議員に発表していただきました。

全国各地で中規模地震や噴火活動が報告されるなか、首都直下地震による電気火災防止として、政府が推し進めようとしている「感震ブレーカー」の設置を区でも推し進めるよう提案しました。
また以前私が提案した、無事ですと書かれた「安否確認ボード」の早期導入と区民への使用説明書の配布を求めました。
さらに、避難拠点である99校の小中学校の備蓄物資・燃料として、ガソリン灯油以外にLPガスや蓄電機能を持った電気自動車の導入を提案しました。(これは、一つのエネルギーに固執しないベストミックスという考え方です)
区民を災害から守る施策を強力に推し進めてまいります!

詳しい質問内容と区の答弁につきましては こちら

 
 
 
 
<2015.6.12> − 新議会人事 −
 
 
 
 

本日、平成27年度の議会人事が選挙により行われました。
新議長に自民党かしわざき議員、新副議長に公明党内田議員が決定しました。
私は、交通対策等特別委員会の副委員長に選任いただき、区民生活委員会の委員となりました!
区内交通不便地域の解消や西武線連続立体化の促進に向けて一生懸命頑張ってまります。
また、更なる区民生活の向上への働きかけを行なってまいる決意です。
今後とも皆さまのお声を形にする取り組みを行ってまいります!

 
 
 
 
<2015.6.8> − 第二回定例会開会 −
 
 
 
 

本日より、新メンバーによる練馬区議会定例会が開会いたしました。
新人議員を迎え、議場での座席も新たな場所となり、心引き締まる初日でした。
明日から議会人事の三日間が始まります、区民の皆さまにお応えするため、しっかり働いてまいります!

 
   
 
 
【 平成27年 第1回定例会 】
 
 
 
 
<2015.3.13> − 一定議会終了 −
 
 
 
 

本日、36日間に及ぶ第一回定例会が閉会いたしました。
今定例議会は、先月の2月6日より開会し、通常の一般質問のほか平成27年度執行される予算を審議する予算特別委員会が14日間にわたり行われました。
西野は、議会総務費、健康福祉費、公債費等の各分野で質問と提案を行いました。
特に、災害時に救助先を特定する「災害時安否確認ボード」というものを、初めて提案させていただきました。
これは、災害が起きた時に、区の防災行政無線放送から「ご無事の方と避難所に行かれる方は、玄関の外のノブに「無事です」と書いてある「災害時安否確認ボード」を掛けていただくものです。
区民の皆さまにご協力をいただくことにより、救助に向かう先をいち早く判明させるものです。

今後とも、区民の皆さまの生命を守る災害対策をしっかり、行ってまいります!

 
 
 
 
<2015.3.6> − 予算質疑終了 −
 
 
 
 

2月18日から始まった予算質疑が無事終了いたしました。
本日は、予算全体に渡る質疑を行い、公明党質疑時間のトリを務めさせていただきました!

1.バス停の上屋ベンチの設置を区内バス事業者に働きかけるべき
2.西武線の乗降客10万人以上の池袋駅と練馬駅にホームドアを設置を働きかけるべき

との内容を中心に、公共交通機関の安全安心対策を中心に訴えました。
区民の安全安心を今後ともリードしてまいります!

 
 
 
 
<2015.2.9> − 一般質問 −
 
 
 
 

2月6日より練馬区議会が開会されました。
今議会は2月6日〜3月13日まで行われ、平成27年度に執行される練馬区予算について慎重に時間をかけて議論されます。
2月9日の一般質問で、私も健康福祉委員会の委員長として高齢者福祉部門や医療健康部門の他、総務費や公債費について、練馬区議会公明党を代表して内田議員に西野の質問を発表していただきました。

詳しい質問内容と区の答弁につきましては こちら